新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 C日程・2日目

  • 2019.07.19 Friday
  • 17:00

みなさんこんにちは。

一日雨の神戸です。

 

今日は「新卒看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 C日程」の2日目です。

内容は以前も書きましたがA日程、B日程、C日程同じです。

 

今回は講義の内容について書いてみたいと思います。

 

1日目の最初に統轄看護部長より開会の挨拶がありました。

ここでのお話は

 

『3人の石切職人がいました。

Aさんは「お給料をもらうために石を切っているんだ。」

Bさんは「建物を造るために石を切っているんだ。」

Cさんは「後世に残るお城を造るために石を切っているんだ。この城を見て、皆が喜んでくれるといいな。」

同じ仕事をしていても、自分の仕事の意義をどう捉えるかで仕事への取組み方は違ってきます。

 

これは看護でも同じです。「トイレ介助」「清拭」「IC(インフォームドコンセント)への同席」「手術室での看護」等…

どれも看護師には日常業務で、“業務に追われただ仕事をこなすだけ”になっていく傾向があります。

 

でも、患者さんや家族にとってこれらの行為は、健康であった日常とは異なる「非日常、特別な体験、ライフイベント」になります。

 

先程の石切職人のように「仕事だからケアをしています」という感覚では良い仕事はできません。

患者さんにとっては健康な日々から逸脱した「非日常、特別な体験、ライフイベント」であることを理解し、看護をしていきましょう。』

というものでした。

 

それから日本看護協会主催『看護の日エッセイ』最優秀賞 後藤史保子さんの「部屋の模様替え合戦」を皆で読みました。

自分でできることを大切にしていた終末期の患者さんを最後まで支援していった看護師のお話です。

ここに看護の原点を見た感じがします。

 

 

今回参加した1年生にも響くものがあったようで、とても真剣に聞き入っていました。

この研修を通して、得たものを明日からの業務に反映して頑張ってくださいね。

新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 C日程・1日目

  • 2019.07.18 Thursday
  • 14:00

皆さんこんにちは。

 

今日から「新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 C日程」を開催しています。

3回目の今回が最終です。

 

内容は前回と同じ。

C日程は男性看護師の割合が高めです。

 

***写真はランチビュッフェの様子です***

 

各テーブルごとにいただきます!

 

ステーキもその場で焼いて下さいますよ♪

兵庫県産の野菜や淡路島のたまねぎなどを使ったものや、

冷たいものから温かいものまで、和洋中様々なお料理があります。

 

そして最後に集合写真。雨が降ってきたので今回は室内で。

 

午後からは「日々の看護実践の振り返り」です。

あと半日頑張りましょう☆

2020年4月採用の面接について

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 17:00

皆さんこんにちは。

 

梅雨明けはまだですが、セミの鳴き声が日ごとに増している神戸です。

 

さて、今日はお知らせです。

 

甲南会看護部HPへも掲載していますが、2020年4月入職者の採用面接は

8月10日(土)終了いたします。

 

面接をご希望される方は必要書類を試験日の10日前までに必着でお送りください。

 

よろしくお願いいたします。

 

追記:8/5の記事でお知らせしていますが、9/21と10/12の2回採用面接を行う事になりました!

新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 B日程・2日目

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 16:00

皆さんこんにちは

 

今日も引き続き『新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 B日程・2日目』を開催しています。

 

内容はA日程と同じです。

「アナフィラキシーへの対応」の講義の後はグループに分かれてトレーニングです。

 

前回もでしたが、最初は皆さん遠慮がちで静か…なのですが、トレーニング終盤になると笑い声も増えてきます。

良い意味で緊張も解けて声を掛け合ってトレーニングしていましたよ。

 

なので今日は写真をメインにご紹介します♪

ビデオを見て…

お互いの腕で血管を確認して

シミュレータで刺してみます。

 

こちらのお部屋では

とても真剣な眼差しで確認しています。

AEDも使います。

 

後は各個人振り返りのスピーチをして終了です。

お疲れ様でした☆

 

新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 B日程・1日目

  • 2019.07.08 Monday
  • 15:00

皆さんこんにちは

 

先週に引き続き今日、明日と「新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 B日程」です。

 

まず初めに統轄看護部長より開会の挨拶です。

新病院の映像等をみたあと、少しお話がありました。

 

続いて前回同様「フィジカルアセスメント研修 基礎編」です。

皆さん真面目に受講しています。

 

その後は神戸ベイシェラトンホテル&タワーズにてランチです。

今回もたくさんのお料理に「それ美味しそう!」と何度も足を運んでいましたよ♪

 

午後からは「日々の看護実践の振り返り」です。

入職して3ヶ月経ち、これまでの事を振り返りグループワークを行います。

 

 

また明日も続きます。

新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 A日程・2日目

  • 2019.07.04 Thursday
  • 13:42

皆さんこんにちは

 

昨日に引き続き「新人看護職員3ヶ月フォローアップ研修 A日程」の2日目です。

 

まず、「アナフィラキシーへの対応」の講義です。

アナフィラキシーショックに陥ると最悪の場合、生命に危険を及ぼす事態となります。

そうならないために、症状や対処方法をしっかりと学習しました。

 

講義の後は、2グループに分かれて一次救命処置(BLS)と留置針の挿入トレーニングを行います。

 

こちらはBLSです。

最初は恥ずかしさもあり遠慮がちでしたが、最後は大きな声を出しながらメンバーと連携を取ることができました。

 

 

 

こちらは留置針の挿入の様子です。

どこの血管に入れたらよいか、必死に考えています。

 

シミュレータを使って穿刺しているところです。

緊張して手が震えている人もいましたが、とても上手に挿入できるようになりました。

早く患者さんに入れられるようになりたいです!という頼もしい声も聞かれましたよ。

 

最後は2日間のまとめを行って終了です。

お疲れ様でした。

 

新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 A日程・1日目

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 16:30

皆さんこんにちは

 

今日は4月に入職した看護師さんたちの「新人看護職員3ヵ月後フォローアップ研修 A日程」の1日目でした。

今年は3グループに分かれて開催します。

 

まず初日の午前中は「フィジカルアセスメント研修 基礎編 廚任后

集中ケア認定看護師さんの講義です。

「改めてバイタルサインの意味を考えるきっかけになりました」

「グループワークで他病院・他部署の意見を聞くことができ、とても参考になりました」

という感想が聞かれました。

 

その後は移動して、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ ガーデンカフェにてランチビュッフェです。

向かう道中「お腹すいた〜」「お腹鳴ってた〜」という声が…

 

皆さんもりもりお皿にのせて、しっかりおかわりしていました(^_^)

近い部署同士同じテーブルで、仲良くランチタイムです。

カレーとアイスとケーキ…食べたいものを食べたいだけ選んでいます☆

 

午後からは「日々の看護実践の振り返り」の講義・グループワークでした。

 

また明日も続きます。。。♪

お疲れ様でした〜。

外来看護師さんから大学院生に

  • 2019.06.27 Thursday
  • 12:00

皆さんこんにちは。

 

時にはアカデミックな場にも参加して、頭を活性化しなければ…と思い、神戸 三宮で開かれた大学主催の勉強会に参加しました。

 

そこで1年半前まで当院の外来看護師として働いていたAさんに会いました。

そのAさん、現在は看護系大学の大学院生です。

 

 毎日甲南病院の外来で多くの患者さんに接する中で、糖尿病療法士の資格を取り、療養指導を行い、大学院生になって研究に取り組んでいる姿は素晴らしいと思いました。と同時に、彼女のリサーチクエッション(research question)がこの甲南病院から生まれていることを嬉しく思いました。

 

 近年、兵庫県内にも看護系大学院が多数設立されています。

 

 甲南会では大学院に進学する看護師には、

「時間短縮勤務」

「週当たりの労働時間の短縮」

等の制度があります。看護師が働きながら学べる環境は大切です。

 

 気になられた方は是非病院見学会等で詳細についてお尋ね下さい。

 

お待ちしております!

リーダーシップについて

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 13:00

皆さんこんにちは。

 

今月は「3年目研修」や「リーダー研修」でリーダーシップについて学ぶ機会がありました。

 

「リーダーシップ」と聞くと「私はそのような器ではありません」と言う人は多いのですが、講師の甲南加古川病院 副看護部長が渡り鳥のリーダーシップについて話してくれたことで、ぐっと身近なものに感じることができました。

 

その内容についてですが、

 『渡り鳥は効率よく飛ぶためにV字飛行をしています。そして先頭の鳥がリーダーとなって、群れを導いています。この先頭の鳥は風当たりも強く一番大変なのですが、疲れたら列の後ろに回り、全員がリーダーのポジションにつくというシステムになっているそうです。つまり、リーダーは群れの鳥全員です。』

というお話でした。

 “チームで目的を遂行するため、渡り鳥のように交代でリーダーとなる”

それなら私にもできる!と参加者は言っていました。

 

 また、8年目の看護師さんが「私のリーダー経験」というテーマで講義をしてくれました。

内容は『リーダーだからと言って肩ひじを張らず、ありのままの自分を出していく。自分の弱み、自分の失敗経験も話しながら、チーム内で失敗・成功事例のコミュニケーションを行う』というものでした。

 

 自分の臨床でのリーダー経験からこの考えにたどり着いたようです。

 

 この考えは新しいリーダーシップ理論として注目を集めている「オーセンティック・リーダーシップ」でも同じことを言っています。理論を真似ているのではなく、自分の経験と理論を照らし合わせていることが凄い!!と思いました。

学生さんからの質問 その5

  • 2019.06.21 Friday
  • 12:00

皆さんこんにちは

 

病院見学会やイベント等にお越しいただきありがとうございます。

見学に来られた学生さんからよくある質問についてご紹介しています。

 

さて、5回目の今日は「寮について」です。

 

 甲南会では男性・女性ともに希望する新人の方は皆さん寮に入っていただけます。

 寮は借上げマンション等ですが、病院から遠くなく、三宮にも大阪にもすぐに出られるので、とっても便利です。近隣にはスーパーなどもありますよ。

 寮には同じ甲南会の看護師がいるので、遠方から来られる方もご安心くださいね。

 

もちろん自宅から通われる方もいらっしゃいますし、個人で借りて住まれる方もいらっしゃいます♪

 

 詳細について知りたい方、他にご質問等がありましたら、是非病院見学会やイベントにご参加いただき、先輩看護師に質問してくださいね。

申込・お問合せはこちら

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スマートフォン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM