甲南会看護部ブログ

〜甲南病院・六甲アイランド甲南病院・甲南加古川病院・甲南介護老人保健施設・甲南訪問看護ステーション看護部ブログ〜
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
新人看護職員6ヶ月後フォローアップ研修

みなさんこんにちは

今日は台風一過で秋色が一気に膨らみましたね。

 

先日開催した新人看護職員6ヶ月後フォローアップ研修についてお伝えします。

今回の研修は午前中が「静脈注射実施に関する教育プログラム」いわゆるIVナース研修、

午後からはフィジカルアセスメント研修が行われました。

 

アンケートの結果を少し紹介しますね。

 

「輸血や薬剤については自身の病棟でも経験することなので興味もあり、勉強になりました」

「みんな頑張っていることがわかり、自分も勉強、仕事にもっと励もうと思えました」

「3ヵ月後フォローアップ研修よりもレベルアップし、より求められる技術や知識の必要量が増しているなと感じました」

 

研修風景の写真をご覧ください。

*中心静脈カテーテル挿入中の患者の管理*

*ポート管理に必要な技術*

*フィジカルアセスメント研修(グループワーク中)*

 

IVナース研修は今回で3つのステップが全て終了し、ピンバッチが付与されることになります。

バッチの紹介はまた次の機会にさせていただきますね。

 

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
教育担当者研修

みなさんこんにちは

 

先日、教育担当者研修のフォローアップ編を開催しました。

「教育担当者」は基本的な看護技術の指導を行う「実地指導者」と協力しながら

新人看護師さんをサポートする役割で、部署の研修計画の立案・実施・評価を行います。

 

上半期の計画を振り返りながら、うまくいったこと・うまくいかなかったことそれぞれの要因を分析して

下半期に活かせるよう計画修正を行いました。

 

「意見交換することで、自分では思いつかなかったことやぜひ活かしたいと思える対策があり、

とてもよい機会となりました」とアンケートに書いていただきました。

 

写真はグループワークで検討した内容を発表しているところです。

 

 

下半期も新人看護師さんのサポート、期待しています!

 

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
修学旅行

みなさんこんにちは

 

毎日ほんとうに暑い日が続きますね。

 

先日、九州の5年一貫制高等学校の学生さんが修学旅行のプログラムで

甲南会看護研修センターを訪れてくださいました。

 

フィジカルアセスメントができるシミュレータ ”physiko" を使って、

 

ヾ擬圓気鵑鵬燭起こっているかアセスメントし、

△匹鵑粉埜遒提供できるかをゲーム形式で体験してもらいました。

 

聴診したり問診したりバイタルサインを測定したりしながら

患者さんに何が起こっているかチームで考えます!

 

 

最後にそれぞれのチームで考えたことを発表してもらっているところです。

 

たくさん笑った研修でした。

修学旅行の楽しい思い出の一つとなれば良いですが・・・♪

 

 

 

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
技術トレーニング

みなさんこんにちは

 

今日は甲南病院の新人さんが技術トレーニングにやってきました。

吸引と導尿の練習をしましたよ。

 

手順もしっかり頭に入っていたので数回の練習でとても上手にできるようになりました。

写真は吸引操作をしているところです。


 

「患者さんのところではいつも緊張してパニックになってしまうんです・・・」

とお話してくれましたが、たくさん練習したからきっと大丈夫。

 

このように、看護技術トレーニングセンターでは

「わいわい友達同士で」

「こっそり一人で」

「いつも教えてもらっている先輩と」

さまざまな技術トレーニングをしていただけます!

 

 

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
『新人看護職員3ヶ月後フォローアップ研修(2日目)』

皆さんこんにちは

 

新人看護職員対象、3か月後フォローアップ研修の2日目の様子をお伝えします!

 

午前中は「フィジカルアセスメント研修 基礎編 廚鮃圓い泙靴拭

バイタルサイン測定や観察を行う意味について、頭の中で考えていることをフィードバックし、

実践に繋げていくために講義とグループワークを交えての基礎を学ぶ研修でした。

(この研修は中級編、上級編といった職員のスキルに応じた内容のものが開催されています!)

 

 

 

 

お昼はシェラトンホテルにてランチビュッフェ♪

普段なかなか集まることができない同期とゆっくり色んな話をしてリフレッシュできました!

 

 

  

 

 

午後からは日々の看護実践の振り返りを行い、グループで看護をしていく上での悩みや情報を交換・共有し、

新たな気付きやモチベーションの向上にも繋がりました

 

 

 

 

入職して3ヶ月、覚えることや勉強することが沢山あり忙しい毎日を過ごされているようですが、

2日間の研修を通して、もっと頑張りたいという意気込みも聞くことができて、嬉しく思います!

次は入職6ヶ月後のフォローアップ研修で成長した姿が見られるのを、楽しみにしています(^^)

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
『新人看護職員3か月後フォローアップ研修(1日目)』

皆さんこんにちは

 

先日新人看護師対象の3か月後フォローアップ研修が2日間に渡って開催されました。

今日は1日目の様子をお伝えします!

 

1日目は、今年度より始まった、静脈注射を実施する看護師の質の統一、向上を目的に、

これまで施設別で行っていたプログラムを統合した「IVナース教育プログラム」という、プログラムのステップ2として、急変時の対応と抹消静脈路確保について勉強しました。

 

4月に行われたステップ1では、終日かけて基礎的な知識を講義で学び、静脈注射の技術について演習も行いました。

 

 

今回も、講義で知識を身につけた後、2班に分かれて演習を行いました。

 

 

 

 

急変時の対応では、BLSの一連の流れを役割分担して行えるよう繰り返し演習しました。

始めは緊張からかスムーズにいかなかったグループも、回数を重ねるごとに息も合っていき、声掛けもしっかりできるようになりました!

 

 

 

末梢静脈路確保の演習では、留置針を用いて末梢静脈を確保し、点滴を滴下するまでの流れを行いました。

シミュレータを使って穿刺をしている時の表情は、皆さん真剣そのものでした!

 

 

 

2日目の研修模様については、後日アップします

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
『リーダー研修 導入編』

皆さんこんにちは

 

6月に行われました、『リーダー研修 導入編』の研修風景をお伝えします。

 

グループリーダーやサブリーダーを担う看護職員に向け、役割についてや

リーダーシップ理論について学び、グループワークでは事例をもとに背景要因を

ロジックツリーを用いて分析し、グループリーダー/サブリーダーとしての対策を考えました。

 

講義、グループワークを通して、グループリーダーやサブリーダーがすべきこと、

悩みを共有し、沢山の学びがあったようです。

 

 

 

 

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
『実地指導者・教育担当者研修 導入編』

皆さんこんにちは

5月に行われました、『実地指導者・教育担当者研修 導入編』の研修風景をお伝えします。


今年度は実地指導者と教育担当者合同で開催しました!

講義にて、新人職員ガイドラインや教育体制、成人学習について学び、

グループワークでは各担当に分かれ、それぞれの立場から問題や課題について話し合いました。


合同開催であったこともあって、情報共有ができたり気付きも多くあり、

自分の役割を理解した上で指導をしていきたい、不安が和らいだといった感想もありました

 

 

 

 

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
『新人看護職員オリエンテーション』

 皆さんこんにちは

 

先日、入職したばかりの看護師さんに向けて『新人看護職員オリエンテーション』が開催されました。

4日・5日の2日間で少しハードスケジュールでしたが、看護師としての大切な知識を養うための講義を受けました。

各施設でもそれぞれ研修を行っていたようで学ぶことがたくさんありますが、これからの実践に役立ててください(^^)♪

 

 

 

今年は久しぶりに甲南大学の平生記念セミナーハウスで開催させていただきました!

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /
『教育担当者研修 まとめ編』

皆さんこんにちは

 

2/27(火)は『教育担当者研修 まとめ編』を開催しました。

 

一年間の教育担当者としての活動の最終評価を行い、次年度に向けての課題を検討しました。

グループワークを通して不安や悩みなどを共有し、さまざまな意見を聞くことで自信にもつながり、他部署で行っている教育方法を参考にして自部署でも教育に取り組んでいきたいという意見等が挙げられました。

 

 

 

 

1月・2月に各研修のまとめ編がありましたが、忙しい日々の業務の中でなかなか振り返りを行うことができなかった方も、研修を通して振り返りを行い気付きや新たな発見がたくさんあったようです

看護研修センター / comments(0) / - / kohnan-hp /